豊橋公園の新規名称

豊橋市が豊橋公園の新しい名前を
どうするかで議論があり、
この場所の重要性を理解した上で
進めるべき内容ではあるので、
ブログで呼び掛ける事にしました。

https://www.city.toyohashi.lg.jp/item/92487.htm

豊橋公園は飽海遺跡の上にあり、
掘れば遺跡が出てくるので、
既に調査して資料も残され、
図書館でもたまに展示されます。

元はここに飽海神戸神名社があり、
ここで鬼祭が行われていましたが、
戦争で移動する事になったようです。

朝倉川の河口に位置する飽海遺跡が
雄略天皇(ヤマトタケル)の
初瀬朝倉宮であったとする私の説は、
殆ど有名ではない状況ですが、
鬼祭の資料などは既に市役所には
持っていっている話ではあります。

日本には複数の朝倉宮の候補地があり、
ここも研究対象の一つとして挙げても
全く問題のない話ではありますが、
本当にここに朝倉宮が存在したなら、
中途半端な名前を附けるのは損失です。

ここで行われていた鬼道の民が
山奥に隠れて継承してきたのが
鬼神の祭祀である花祭とするのは、
一貫して主張してきた事です。

東大寺や法隆寺ですら鬼の祭が
行われていたとしするのであれば、
ここを鬼の祭のメッカとして
売り出す事も十分に可能でしょう。

この地に吉田城が建てられましたが、
吉田神道の吉田と関係しているのか、
飽海神戸新明社の八画儀調場は、
吉田神道の大元宮に通じています。

吉田城は東京ドーム二十個分の
84万平方キロメートルの大きさで、
名古屋城も目ではないのに
マイナーなのは何故なのでしょう。

吉田城が飽海遺跡とリンクするなら、
邪馬台国の重要な政祭の要衝として
機能していた可能性は高そうです。

山奥ならともかく居住地では
夜を徹しての祭をすると
警察を呼ばれたりしますが、
豊橋公園なら十分に可能です。

奥三河は交通の便が悪いので、
車で大勢来られると渋滞しますが、
新幹線も停まる駅の近くであり、
セントレアからも遠くない場所に
大きな公園があるなら好条件です。

古戸ではシラヤマで儀礼をした後、
花祭を始めるそうなのですが、
豊橋市三上町の白山神社だけでなく、
ここからそれ程遠くない石巻神社も
祭に良い鬼が登場してくるので、
花祭の原点に関係しそうですね。

花祭の痕跡は各地に見られ、
吉備津彦神社や三輪山神社、
伊勢外宮ですら花祭に関わり、
全国的復興のメッカとして
豊橋が打ち出す事が出来れば、
一躍国内最上位の聖地確定です。

市議会議員と行政に行っても弱いので、
動かすには民意が必要となりますが、
私が情報を流しているのはこのためで、
出来るだけ拡散すべき情報ですね。

私の研究はその名の通り鬼門なのか、
『豊橋三代祭の深層』が豊橋市図書館の
郷土史料に二冊置いてあるのであすが、
まちなか図書館の豊橋の欄には、
置いてはもらっていませんね。

豊田佐吉記念館にお邪魔した時に、
掃除をしている人と話をしたら、
初生衣神社に行ったかどうかを
電話で質問されたと聞きましたが、
企業なども地元の歴史を大事にし、
動きが出てくれば素晴らしい事です。

情報拡散により動きが出てくれば、
豊橋公園の名前に関しても、
市政が動く可能性はあります。

スズキ本社裏の熊野神社も
熊野三山成立以前の熊野であり、
ヤタガラスを祭っていますが、
これは徐福系のヤタガラスですね。

知り合いを五人経由すれば、
ほぼ日本をカバーできると
計算上は言われているので、
小さいと思っても拡散すれば、
大きな流れに繋がる可能性は
十分にある事になります。

最近は食料問題なども想定して
地方移住を考える人もいますが、
三遠が候補地に上がっておらず、
出雲や伊勢の根幹の聖地として
今後の復興を担う地域とする
認識の普及が弱い状態にあります。

これを読んだ人がほんの少しでも
出来る事をしていったなら、
十分に狙える話ではあるので、
情報拡散をお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする