Donation

邪馬台国の国家祭祀である花祭が
過疎化による継承の危機にあるので
大量に研究を流して来ましたが、
花祭についてはかなりの期間
無料で情報を流してきたので、
後は読んだ方々がどうするかですね。

私個人でも関係した神社に話をしたり、
色々と動いてはいるのですが、
やはり拡散により認知が広がる事で、
様々な動きが出てくる事が大きいです。

無料で研究を流しているのは、
拡散して認知を広げる事が、
基礎として重要だからですね。

美味しい所だけ持っていって
都合が悪くなれば逃げる人も
実際に存在しているので、
聖地等の実地の情報については
出していない所が多くあります。

情報も本来は無料ではないので、
敢えて無料で流すラインまでは
十分やって来た自負があります。

エンターテイメントの類いとして
扱うべきではない情報なので、
知った人の生き様が問われますが、
棚上げして人にどうこう言う前に
自分で示しをつけるためにも、
本を何冊も書いてきています。

文献の大量読破や実地調査、
サーバーコスト等もかさみ、
本単体で儲けようと思うなら
バイトでもしていた方がマシで、
撤退ラインも必要になりますね。

一冊書くのに苦行僧的な努力を
三ヶ月は続ける必要がありますが、
情報量が多くなってきたので、
専用に端末とソフトを購入する
必要性も出てきています。

Youtubeと違って広告収益も無く、
大勢見ても一銭にもならないので、
保護への関係の薄い話を書くのは、
色々と負担が大い話ですね。

課金しないと記事を読めない様に
設定する事も考えましたが、
今までも無料で提供して来たので、
無料で読まれた方々に寄付を募って
他の人も無料で読めるようにする方が、
ベターではないかと思っています。

WordPressで寄付を募る方法が
存在する事がわかったので、
暫くはテストをして様子を見て、
今度の運営をどうするかを
考えてみようと思います。

研究に価値があると思う方は、
価値相応に寄付して頂ければ、
こちらも力の入れ具合が分かり、
何冊書けば良いかの見通しも
明確になると思います。

神社への賽銭とは違うので、
功徳の保証しかねますが、
実地調査と大量の文献読破、
ブログ運営の経費等に回すので、
精神衛生常の利益はありますね。

まだまだ実地調査が必要な領域も
結構存在してはいるのですが、
自腹でやってきているので、
回れていない所も結構あります。

ある程度の収益が見込めたなら、
もっと手広に色々と出来ますが、
今後の時代のために必要な情報が
それ程出てはいない状況なので、
頑張りたい所ではあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする