とある本の裏話

某都市伝説系Youtuberに情報提供したら
強すぎて出せないと言われたネタがあり、
Youtubeでダメでも自分のブログなら
勝手にやっても良い話ではありますね。

Youtubeは連絡せずに広告を剥がしたり
アカウント削除してきたりするので、
収益度外視で自分のブログを作って
運営してきてはいたのですが、
話題が多岐に渡って来ているので、
運営が難しい所がありますね。

有料会員には金を出すだけの
価値を提供する必要があるので、
本にも書かない話を投下します。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする