雑草を食べる4

少し前まではセリをとって食べていたのですが、
セリがかたくなって食べにくくなっていたところ、
別の花が咲きだしたので調べてみたら
食べられるのが分かり採取してきました。

この花は良くみかけるのですが、
ハルジオン(春紫苑)かヒメジョオン(姫女苑)か
区別がつきにくいですね。

どちらも似たように料理できるようで、
ちくわと絡めて天ぷらにしたら、
普通に美味しくてビックリしました。

よく邪魔者扱いされる草ですが、
旬を逃さなければ普通に食べれるので、
知らなかったのが勿体なかったです。

食べられるのが分かるとやけに目につく様になりますが、
気付かなかった事も目に入るようになってきて、
蜜蜂が花の蜜を取りに来ていました。
蜜蜂がいなくなると人類も生存出来なくなるらしいので、
邪魔しないように別の花を摘んできましたが、
普段の生活では生態系を意識しないので、
こう言う時間を持つのも良い勉強になります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする